心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

ヒーリングとは?

ヒーリングとは?

皆さんはどの程度ヒーリングのことを理解されているでしょうか?
ヒーリングとひとことで言いましても、その内容は実に様々で、実は心の領域までアプローチするものは少ないのが現状です。表面的に肉体にアプローチをして一時的にリラックス効果を得られるだけのものも中にはあります。岡本マサヨシの行うヒーリングは陰陽師からの流れを受け継いだ心浄術(しんじょうじゅつ)ヒーリングと言います。
この心浄術ヒーリングは、心の領域に存在するインナーチャイルド、バーストラウマ、過去生トラウマ、エゴ、などのネガティブなエネルギーを取り去るエネルギーワークです。
そしていったん取り去ったネガティブなエネルギーはもとに戻ることがありません。
また、新たに作られることもないので、生涯において効果が持続します。
人生の宝物と言っても過言ではないほどに大きく人生を好転させてくれるヒーリングなのです。日本では欧米諸国に比べてヒーリングに対する認知が遅れているといえます。
欧米諸国では、精神疾患の方などに対してドクターとヒーラーが連携し、通常の治療と併行してヒーリングを行っている医療機関も多いのです。
すでに代替医療や補完医学としてヒーリングの認知度は高く、法律でも認められていて医療保険の適用を受けられる国もあります。岡本はこれまでに延べ6,000人以上のクライアントに対してヒーリングを行ってきました。
「ついネガティブな思考をしてしまう…」
「何をやっても上手くいかない…」
「自分は幸せになれる気がしない…」その様な場合には『幼少期のトラウマ』が原因になっている方がとても多いのです。

人は誰しも「バーストラウマ」と「インナーチャイルド」という2つのトラウマを持っています。

人によってこの2つのトラウマの多い少ないの差はあっても、必ず持っています。

バーストラウマは胎児として母のお腹で自意識が芽生え始める時期 (おおよそ受精から3ヶ月)から少しづつ体内での環境や母のストレス、母が摂取する栄養バランスなどの影響を受け形成が始まります。特に出生時に産道を通過する際に激しい痛みと出生後の保育器に長時間隔離されることが原因でさらにバーストラウマを拡張します。

「インナーチャイルド」は乳児期から成人までの間に、傷ついた出来事や満たされなかった欲求が原因となって蓄積してしまっている心の傷です。

この2つのトラウマは自分では気づかない、潜在意識にどっしりと存在して日常的にネガティブな影響を与えます。

心に根付いているトラウマは無意識に『人生は上手くいかないものだ』という思考を働かせてしまいます。また出来事が上手くいくと『そう長く上手くは続かない』とか『人生、山あり谷あり』という思考を生み出す原因になります。

そのネガティブな思考は『その通りの現実』を引き寄せてしまいます。
そして『上手くいかない現実』が元でまた思考がネガティブになってしまいます。

肯定的な「引き寄せ体質」に変わって幸せになるためには、まずこの2つのトラウマ、「バーストラウマ」と「インナーチャイルド」を癒すことがとても大切なのです。

ヒーリングは様々な方におすすめしています

ヒーリングは世界のどこにいても遠隔で受けることができます。
まずは体験ヒーリングは対面のみで受けていただきます。その後遠隔で自宅で受けていただくことが可能になります。1週間に1回ペースで受けていただき、1クール12回が終わる頃に晴れ晴れとした表情に代わります。

トラウマの克服に

先述の通り「バーストラウマ」と「インナーチャイルド」は人生をより良く生きるためには妨げになります。
この2つのトラウマを取り除き克服することで見違えるほどの変化が現れます。

薬を使わないうつ病の改善

私のサロンにはうつに苦しまれている方もよく来られます。
中には5年も10年もうつが改善できず、お医者様から薬を与えられてそれを飲み続けている方もいらっしゃいます。
それでも全く改善できなかったうつ病が、ヒーリングを受けることで徐々に快方に向かい、最後には完璧に克服、薬が要らなくなるまで改善したという方ばかりで、これはヒーラー冥利に尽きることです。
うつの症状にお悩みの方、うつは改善しないと諦めている方は一度ヒーリングを体験されることをおすすめします。

理由の解らない憂うつ・ネガティブ思考の克服に

特に理由もないのにとにかく憂うつで、ネガティブな思考しか出来ないという方も根源はバーストラウマとインナーチャイルドが原因なのです。
バーストラウマとインナーチャイルドは、人間関係、お金、仕事などあなたの幸せに大きく関わる分野に影響しています。

恋愛がいつもうまくいかない。
特定の人や事柄に強く執着してしまう。
人や仕事、お金に抵抗感、恐れ、不安があるなど。

自覚する原因がないのに思うようにならない事柄は、心浄術ヒーリングのまずは現生ヒーリングでバーストラウマとインナーチャイルドを解消すると、無意識に持っていた制限が外れ、魂の性質(本来のあなた)の人生を生きやすくなります。

引き寄せたいアナタにも…

「引き寄せ」という言葉はずいぶん多くの方が使っていたり、興味を持ったりするようになりました。
しかしその「引き寄せ」の法則をちゃんと理解して、実践が出来る方というのは少ないです。
先述の通り、多くの方は心にこびりついた様々なトラウマが「引き寄せ体質」になる妨げとなっています。
トラウマを克服せずに引き寄せの法則を実践しようとしても徒労に終わってしまいます。
ヒーリングを受けると、バーストラウマとインナーチャイルドが解消され、自分に対して肯定的になり、希望している様々なことを自然と引き寄せられる『引き寄せ体質』に変わります。

ヒーリング後にはどんな変化が?

ヒーリングによってバーストラウマとインナーチャイルドが解消されると、主に次の様な変化を感じられます。

仕事に対する充実感が増す
経営がやっただけの成果を得れる
思考がポジティブになる
お金・恋愛について引き寄せの法則が働く
体調が安定する
感情をコントロールできる
不安・ネガティブな気持ちがなくなる
トラウマの克服
思考した事が現実化する
不満がなくなる
集中力の向上
人や物に対する依存の克服
執着心、嫉妬心の解消
好きな仕事を選ぶ
人間関係などコミュニティーの向上
願望実現力の向上
直感力の向上
幸福感が増す
安眠・快眠
うつ病・パニック症候群・PTSD・アスペルガー症候群の改善
ペットロスの改善
依存の克服

実際にヒーリングを受けた方の声

☆感情の浮き沈みが多く、特に人の言動や自分の思っている通りにならないことに怒りがこみ上げてくるといったことがあったのが嘘のように冷静に判断できるようになり毎日が楽になりました。
(50代・自営業)

☆ 長年、誰にも言えずにうつの病と闘ってきました。トラウマを克服したい、うつみたいな精神的な病気は精神的に元気にならないと治らないと思い、すがる気持ちでヒーリングを受け始めました。ヒーリングのおかげで、今までだったらひどく落ち込んで自分を責めるような出来事が起きても、不思議と落込まずに過ごせるようになりました。自分に自信が持てるようになって、薬を飲まなくても平気になっていき、「私、うつ治ってる!!」と思えた瞬間は本当に本当に嬉しかったです。
(30代・サービス業)

☆ 自分にはインナーチャイルドがあるなと自覚していたので、それを克服したくて知人の紹介で銀スピへ足を運んでみました。体験を受けてみて納得。1クール終わった今はトラウマを克服できて、受ける前の自分とは全く違うのが自分で分かります。
(40代・会社員)

☆ 自分のことが好きになれませんでした。何をやっても人より上手くできないし、口下手で職場の人たちともあまり仲良くできないし、特に趣味もない。「私の人生なんてつまらないし、ろくでもない」と、本気で思っていました。でも、ヒーリングを受けた今は、人生が180度変わりました。人と自分を比べなくなりました。言いたいことがはっきりと伝えられて、人間関係が嘘のように改善して楽しく会話ができるようになりました。何よりも変わったことが、自分を好きになれたことと、楽しいと思える趣味ができたことです。今、とっても幸せです。
(30代・OL)

☆ ずっと許せずにいた相手を、心の底から許すことができました。
(40代・主婦)

☆ 「引き寄せ」というのか、思考したことが全て現実化していっている感が増大しています。自分の夢、願望がどんどん叶っているという感覚です。正直今までの自分とは180度人生観が変わりました。ビジネスを成功したい方にとってもおすすめです。
(35歳・自営業)

☆ 夫婦間で以前より素直な会話ができるようになりました。
(30代・T.Mさん)

☆ うつ病になってしまいそうなくらいショックな出来事があり、憔悴しきっている時に知人の紹介で岡本さんに出会うことが出来ました。ヒーリングを受け始めると毎回ごとに心のモヤモヤがすっきりして、トラウマが解消していくのが解りました。それまでは自分はついてないと思う様な事が多かったのですが、最近では良い事を引き寄せられているみたいで、必要なタイミングで必要な人や仕事に出会えるようになりました。岡本さんと、岡本さんを紹介してくれた方に感謝感謝です。
(41歳・自営業)

体験ヒーリングのお申込み方法

下記のお問い合わせフォームからお申し込み下さい。
「お問い合わせ内容」欄に《体験ヒーリング希望》と
ご記入の上、送信してください。
追ってこちらからご連絡させて頂きます。
ご希望のサロン《銀座 or 埼玉県越谷市》も記入して頂くとご予約がスムーズにできます。
<ご予約・お問い合わせフォーム>
https://okamoto-masayoshi.com/contact/
上に戻る
© 2010-2017 岡本マサヨシ