心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

病気を作らないために

暖かくなってくると外の空気を感じながらお茶を飲むのがとても好きです。

そういう時は昔を振り返り、懐かしく色々な思い出をボーっと思い出す事が良くあります。

とても心地よく、好きな時間です。

今日もそんな時間がありました。

銀座のカフェでお茶をしながらそう言えば10年前は肩や首がとても硬く張っていて、苦しかった時期があったなぁ〜と思い出していました。

首が辛かった時期は悩みがあり常にストレスがありました。

 

人は体が不健康になって行くには流れがあります。

最初はストレスです。

原因は自分を出せない、言いたい事が言えない、やりたくない事を選んでいる事などが原因かもしれません。

次にコリです。

気持ちが滞るのでコリが出来ます。

その状態が長く続くと痛みが生まれます。

痛みは体の赤信号で内臓と直結しているので次に病気となります。

僕の場合は病気になる前にヒーリングで手放す事が出来ました。

では何を手放したのでしょうか?

それは人を思い通りにしたい気持ちを手放したのです。

それはとても自由です。

人を許す、解放する、コントロールしないことは

ストレスを作らない自分になれるのです。

人は健康ほどありがたいことはないのです。

 

 

 


上に戻る
© 2010-2017 岡本マサヨシ