心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

ブログ

愛犬のレオが病気になりました。

愛犬のレオの体を撫でていたら体に異物を見つけて、昨日リンパの癌であることがわかりました。

お別れの時間が近づいております。

いつかは訪れることはわかってはいても悲しいですね。

とても寂しい気持ちでいっぱいになりますが、犬にとって(ペット)の役割は飼い主を喜ばせることです。

僕が寂しい気持ち、悲しい気持ちでいればそれを敏感に感じ取り、レオも寂しい気持ちになります。

今日までどんなに遅く家に帰っても、どんなに早く家を出る時も玄関まで来てくれて笑顔で出迎えてくれたレオ、いつも癒しを与え続けてくれたレオに心から感謝して

残された時間を互いに楽しみながら生活していこうと思います。

 

人それぞれの財産価値

財産というとお金、土地、車、金や宝石などが一般的ですが

最近では仮想通貨のようにコンピューター上で価値を作り上げることで財産となるものも

出てきていますね。

人によって価値観が違いますので何を財産と捉えているかは人それぞれです。

 

年を取ってくると健康でいることが自分の財産という方もいます。

人をとても大切にする知人は「仲間、人」が財産と言っていました。

また別の知人は世界を旅して心に刻んだ思い出が財産と言っていました。

僕は日頃忙しくしているので時間が財産と感じたりします。

 

後悔の原因

人はなぜに後悔をするのか?

今日はそんなことを考えています。

後悔している時は決まって「あの時こうしておけばよかったな」

「どうしてあんなことをしてしまったのだろう?」

と考えて自己否定するという流れになります。

起きるべきして起きているというのがスピリチュアル的な考え方です。

起きた出来事から何を学ぶかが大切ですね。

旅の終わりに

おはようございます。

旅も3日目、レンタカーにもなれて来ました。

京都は道が複雑で少し走りずらさを感じますが

無事に目的地の星のや旅館に到着しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この旅館は2回目なのですが、やはり素晴らしいですね。

ひぐらしの音が部屋中に響きわたり、 心も体も癒されます。

この旅での寝不足、体の疲れをいっぺんに解消できて

ぐっすりと眠りにつきました。

翌朝、福井に向かいました。

毎年恒例の岡本家のお墓参りを終えて

旅の最終日は高校時代の友達と深夜遅くまでお酒を飲みながら

昔話に盛り上がり、楽しいひとときを過ごすことができました。

福井県で一つ感じたことは

人々の心のあたたかを感じます。

お店で商品を購入した時の店員さんのお声がけ一つもあたたかいです。

車での道中に感じたのが、道に合流したい時にも

道を譲ってくれるドライバーがとても多いことに気づきました。

東京ではとても心に余裕がない運転をしているドライバーが多いことを改めて思い返し

自分自信もその環境になれていることにもう一度見直す必要性を感じました。

 

クラシックカーでスタートした旅でしたが、帰りは新幹線であっという間に東京駅に到着。

いや、人間はすごいものを作りましたね。

目的地までの予想外な展開があったことから、そんなことを感じる夏休みでした。

 

皆さんもお盆休み楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢神宮に到着しました。

 

 

無事に京都からレンタカーを借りて

伊勢神宮に到着しました。

睡眠不足も手伝ってか、日差しが強く感じます。

台風も去った後でもあり、空気は澄み、風が心地良く、本殿までの道のりが軽やかに歩ける感覚がします。

参拝を終え、今年の報告をしてまいりました。

昨年のお札を納め、新しいお札を購入しましたので、これでひとまずは目的達成です。

お腹がすいたので伊勢うどんを食べることにしました。

 

この時点でまだ睡眠は取れてないのでそろそろ限界に達しています。

京都が近いので旅館に向かいます。

  この続きは次回に

上に戻る
© 2010-2018 岡本マサヨシ