ココロ日記

ココロ日記

ココロ日記

インナーチャイルドと感性の関係性

感性を閉ざしている日本人が増えているように感じます。 そこでインナーチャイルドがいかに今の日本に悪影響を与えているかを考えてみます。 子供の頃に親の存在は絶対的存在でした。 子は親に逆らえないからです。 食べる、寝る、学ぶ、住むなど生きていく上でどう頑張っても親がいないと基本的生きる条件を 狭めることになる...

ココロ日記

ゴミ屋敷を救え③

物に執着して家を片付けられなくなった人は心の深部にはトラウマを抱えています。 友達や家族とのコミュニケーションよりものと会話したり 物と触れ合う方が安心と捉える環境が存在したからです。 ではどうすればその環境から抜け出せるのでしょうか? そにためには愛です。 本人の集めているものに一つで良いので関心をもって...

ココロ日記

お洒落を楽しむと運気が上がる!

お洒落を楽しむと運気が上がります。 それはなぜか? ワクワクするからです。 自分にお金を使ってあげると自分を大切にしている気持ちが増しますよね。 車も洗車してあげるだけでウインドガラスから見える景色も走り去る景色も 軽やかに感じます。 車も高級な車ほどハイオクマグナムガソリンを入れてあげますよね。 自分も低...

ココロ日記

ゴミ屋敷を救え②

物に依存するということは物に頼る、頼れるのは物だ!のような思考が起きてきたときに ひとつのものでは納得がいかなくなりもっと自分を安心させていく物を増やさなければと思考するようになります。 これもインナーチャイルドが原因なのです。 子供の頃傷ついた心を癒す手段がこれしかなかったのです。 ある意味かわいそうです...

ココロ日記

ゴミ屋敷を救え

私のクライアントのコーチングでのシェアーです。 妹さんがお兄さんのことで相談されてきました。 相談者の妹さんはご結婚されて今は別に家族をもたれてご実家を出られています。 実家には兄、父、母3人が一緒に生活しているとのこと。 お兄さんは趣味がおもちゃ集め。 物を捨てられないので自分の部屋だけではなく家の中を物...

ココロ日記

タイトルが大切

新刊が11月に出版されるのですがタイトルがなかなか決めかねているんですよね~ 本のタイトルはとても大切です。 数ある本の中から手にとっていただく上で目を引くとか印象に残るタイトルをつけることは 著者にとって大きな課題でもあります。 書籍の本文が完成すると見出しも手を加えています。 最初に書き上げていく見出し...