心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

カテゴリー

宇宙意識

カテゴリー:法則

宇宙にはある一定の方向へ進もうとする意図があります。

人間が誕生する為に必要な受精も宇宙意識そのものです。

精子が卵子に目がけて勝手に向かい結合するのも意図があるのはもちろん

規則的な動きなのです。

宇宙意識は朝・昼・夜

春夏秋冬

一定の方向に向かい

目的を常に達成しています。

流れに逆らうことはできず

それを味わうことそのものが

人間に与えられた目的です。

人間は宇宙意識そのものです。

ある日突然に川の流れが逆流することはありません。

流れに逆らうことはできなく

流れに乗ることです。

宇宙意識を理解して

身を委ねる行動をとること

それは純粋に生きるということ

今行っていることは純粋かエゴか

見分ける上でも宇宙意識と常につながりを持つことです。

エネルギー的な影響

カテゴリー:法則

暖かくポカポカの太陽がとても心地良い季節になってきました。

緑や色とりどりの花々が心を緩ませてくれますね。

それと同時に4月からは進入社員がくる季節!

電車の中では新たな顔ぶれが増え緊迫したエネルギーも

同時に感じる季節でもあります。

新しい流れに対する期待感のエネルギーと

同時に不安のエネルギーも起きる時期でもあります。

エネルギーは私たち人間も無意識に感じ取っています。

4月から5月に五月病が起きるのもこのエネルギーの影響です。

渋滞に巻き込まれるとイライラする人が増えるのも

エネルギーの影響です。

電車の中も同じで入り混じった感情のエネルギーを

感じやすくなります。

エネルギーをブロックする色としては黒がありますが

季節的になかなか取り入れるのが難しいですね。

そこでもう一つエネルギーを軽減する色に金色があります。

金も直接的に洋服で着こなしは難しいので

私がお勧めしていのが黄色です。

金色ととてもよく似たエネルギーでもあるため

ジャケットやインナーに使用するとエネルギーの防御になります。

感情が安定しない場合は

エネルギー的な影響を受けていることが考えられます。

 

50%の法則 フィフティー2

カテゴリー:法則

フィフティーフィフティーというのは

起きた出来事は過去の自分のやった事

に対し自分にかえってくる法則をいいます

肯定的も否定的もどちらでもです

否定的に捉えてしまった時に

フィフティーフィフティーとらえると

良いです。

自分をせめている時は

さらに否定的な出来事を引き寄せる可能性が

高くなります。

その場合は仕方がない

どっちもどっちだと捉える方が

懸命です。

なぜならフィフティーフィフティーなことが

現象として現れているからです

出来事には良いも悪いもないのです。

 

 

 

50%の法則 フィフティー

カテゴリー:法則

今日はフィフティーフィフティーの法則についてです。

出来事は起きるべきして起きているとか

必然的とか

全て自分が引き寄せているという認識は

だいぶ世の中でもわかりはじめているとは

思いますがおさらいを含めて考えてみましょう。

霊的な検知から考えると多面的で捉えづらい事も多いです。

現実に目の前に起きてることは

カルマからの場合と

思考からの顕在化の場合が考えられます。

カルマとは自分が行った事に対して

同等の出来事を現実化させることという認識

がわかりやすいと思います。

良くも悪くもと捉えてください。

実際には良い悪いと捉えているのは

個々によって捉え方がちがいますが

いずれにしてもバランスよく出来事は起きて

きます。

自分が50%やれば50%で学ぶということです。

続きは次回に

 

 

 

 

上に戻る
© 2010-2019 岡本マサヨシ