心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

謝罪のあり方

自分を正当化する手段として「謝罪」を求める人がいます。
これも被害者意識です。
相手が加害者
自分は被害者
この状態での自己成長はほぼ難しいと言えます。
自分を守るエゴが膨張していることに気がつけるか否かが鍵になってきます。
何か自分の求める通りにならないということは
自分の中にある思考や行動が原因なのです。
出来事に対して誰かのせいにする前に
自分のとった行動を見つめられれば本質が見えてくるでしょう。

本来謝罪は求めてしてもらうものでなく相手がしたくなりするものです。

 


上に戻る
© 2010-2017 岡本マサヨシ