心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

感情の取り扱い方②

劣等感や自己否定感が出てきた場合の対処法です

車で事故を起こしたとします。

自分は一時停止不停止

相手はスピード違反

でもこの出来事

警察や保険会社では罰金や減点で過失割合が決まります。

でもこれは社会のルール上の事です。

スピリチュアル的見地ではどちらも同じです。

その時に自分が悪いんだと反省することは良いのですが

いつまでもそこに留まり続けてしまうのではなく

お互い様と認識することで

ネガティブなところから脱出できます。

お互い様は自分も悪い。しかし相手にも責任があると客観的に捉えることで

エネルギーが負からニュートラルに変わるのです。

これをうまく使うと

相手を許すスピードも早まります。

相手を許さないということは

被害者意識に囚われている状態なのです。

被害者意識は苦しさから逃れられない状態にあります。

自分を解放するには

相手を認める

またはお互い様なんだからという

宇宙の計算式を理解することが早道です。


上に戻る
© 2010-2017 岡本マサヨシ