心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

断食2日目

今日は断食2日目です。

3か月前に行った時は1週間の断食でした。

今回は3日間なのですが

昨日よりは肉体的にもリラックス感ゆるみが感じられて良いですね。

やはり断食の良さは「ゆるみ」ですね

時間がゆっくり流れている感が増します。

感性があがるのと同時に

エゴのエネルギーが少なくなるので体感的にも感情的にも

わかりやすいですね

胃袋あたりがエゴのエネルギーがたまり場所なので

自分の思い通りにならないとイライラしたりする人は

胃袋付近にモワっと感を感じるのが特徴です。

胃に物をいれない、諦めるが長い時間続きますので

欲望をつかさどっている胃の付近が解放されて

ゆるんでくるのだと思います。

では自分の思い通りにならない出来事が起きた時に

どのように自分と向き合うと良いかをお話しましょう。

一番エゴが表面化しやすい相手がパートナー関係です。

自分の妻なのに夫なのに彼なのに彼女なのに

なぜなの?なぜそんなこと言うの?なぜするの?

などが一番わかりやすいパターンでしょうかね。

そのような時は自分の胃から腸にかけて思いしこりのような

ものがうごめいている感覚をえるはずです。

そのときは自分の思い通りにならない事柄のいらだちが

大きく膨らんでいるのです。

まずはエゴが(自己中心的思考、自己防衛力)が拡張していることに

気づいてください。

そのときこのように考えます。

「みんな私が思うように考えるのだろうか?」

わたしの考え方が全て世界基準なのであろうか?

そんなはずはありませんよね

人は十人十色

それぞれの考えがあって良いのです。

エゴ的に人を動かしてもそれは一時的です。

本質的にその人がそうなりたいと思っていないわけですから

本質はかわらないのです。

本質的には

①今の彼、彼女を心から認める

②自分の固定観念を解放してあげて自分を自由にする

が自分の流れを良くする自分との向き合い方です。

その流れを作る上で断食はとても良いサポートになるでしょう。

 

 


上に戻る
© 2010-2017 岡本マサヨシ