ココロ日記

ココロ日記

ブログを書こうと思い今、パソコンと向き合っています。

何を書きたいんだろう?

頭に浮かんでくることは『コロナウイルス』

自分の心に聞いてみると

『コロナウイルスはもうみんな疲れちゃってるでしょう』って心の声。

でもみんなを励ましたいという思いがふつふつと湧いて出てきます。

物事が大きく変わろうとしている時には大切にしてた事柄や物などを

手放さなきゃならないことが出てきたりする。

銀座のお店も8年経営してきたけど

銀座は人が歩いていないので閉めた方が良いのかもしれない。

悔しさや寂しさはあるけど

僕は手放すことは怖くない。

なぜなら今までも沢山手放してきたから。

経験して感じたことは手放せばまた新たに始まるということ。

きっと最善に進んでいるんだから。

大丈夫。

今、僕たちに出来ることは何か。

人を大切にすること。

一人の命の大切さを心から理解して、

日々の行動をすること。

政府がマスク配るだけとか今の病院事情を知れば知るほど、不安や恐れ、

心の憤りはあるとは思うけど

批判をしたり愚痴に変えないことを僕はお勧めする。

何故ならみんな自分なりに一生懸命生きようとしているのだから。

愚痴や不満はまた自分にかえってくるから。

今自分に何ができるのか。

そのことを僕も含めみんながそれぞれ考えよう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。