心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

51歳にして、まさかの挑戦!?

昨年の6月に僕のクライアントのお誘いでゴルフのコンペに参加することになり、

ゴルフ体験初心者な僕はブービー賞をいただくことに。

そしてコンペのパーティーで挨拶をすることになったのだが、

『ヒーリングはメンタルスポーツにも良い結果が出るので岡本先生のヒーリングを受けるとベストスコアー更新できるよ』という僕をT-UPしたコメントの後に『初めまして、皆さん、岡本マサヨシです。今回はブービー賞でしたが、次回までに練習して、リベンジしたいと思います。』そう話したのが昨年6月。

あれから3回コンペでリベンジングチャンピオンになり、コンペ荒らしとまで言われるまでに成長することができた。

ベストスコアーは3オーバー。前半39後半36(75)とまずまずの成績。

 

 

ヒーリングのクライアントもプロゴルファーが大勢受けに来ているのだが、その流れで来年なんとPGAのプログルファーになるための試験をを受ける決意をすることになった。

というのも、最初は冗談で『プロゴルファーななろうかなぁ』と一緒にまわっているプロゴルファーに話したら『「岡本先生ならなれると思う!!』という一言から始まった。

やれるのならやってみたい。

そんな気持ちが心の中から湧き出てきた!

毎日仕事を終えたら練習場に通い、毎朝近くのゴルフ場で早朝のゴルフをするようになった。

日増しにゴルフが好きになり、メンタルとスポーツの互換性を再認識しているのだが、

心浄術はほんとうにすごいと我ながら感じている。

そんな僕にすごいチャンスが訪れた。

なんと太平洋オープントーナメントという公式の試合に出てみないかというプログルファーのお誘いが先月あり、6月27日に予選に出場することになった。

アマチュアと回るのではなく、プロと試合をするのだからびっくりだ!!

昨年まで150回も叩いでいたゴルファーがまさかプロの公式試合に出ることを誰が想像したことだろうか?

周りは『緊張してますか?』と聞くが緊張はない。

ただ不安はある。

なぜなら、スコアーカードの書き方もアマチュアのコンペとは全く違うらしいのだ。
なんせ初めての経験なのだから味わうしかない。楽しむしかない。
なかなか自分の人生にこのような場面が訪れるとは思っていなかっただけに、新鮮すぎるチャレンジであるのは間違いない。

よし、今日も練習するかー。

 


上に戻る
© 2010-2019 岡本マサヨシ