心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

思考の自由

おはようございます。岡本マサヨシです。

今日は思考についてのお話です

最近、思考についての質問がとても多いです

ネガティブな思考をしてしまうのでどうすればよいでしょうか?

または思考をどのように処理すればよいでしょうか?

多くに『〜の考えをしてします』という否定感が強いようです

そもそも思考とは何なのでしょうか?

人間は常に何かしらの思考があってその中から何かを選択し、

行動に移していきます

1日24時間ある中で夢も思考の一つです

寝ている時も起きている時も何となく浮かんでくる思考やひらめき

強く明確に浮かんでくる思考など様々ですね

 

思考はどこからやってくるのか

思考とはどこからやってくるのでしょうか?

思考はこの次元に存在しているのではなく

事前に必要なタイミングに自分のものとにダウンロードされてきているものなのです

頭で自分が想像して作りだしていると捉えている人が多いのではないでしょうか?

いいえ、それは間違えです。

何も考えていないときでも勝手に湧いてきていることに気づいてください

この3次元でつくらているのではなく

事前に用意されている情報が自分が受け取るタイミングに降りてきているのです。

ポジティブな思考、ネガティブな思考、邪悪な思考、それは様々です。

その中からどれが行動に移すべき思考なのか

現実に選ぶと良い思考なのかを自分が選び行動に移しているのです

 

事前に決められている情報

 

人生は事前に決めてきています

この世でどんな学びをすることが魂が成長する上で必要か決めてきています

決められたプログラムを素直に行う上で思考がヒントとして

または引っ掛け問題として降りてきています

何を選ぶと自分にとって最適なのか自分の成長に必要なのか

客観視すればわかることばかりなのです

 

逃げることが良い場合もある

 

『逃げたら負け』という思考も『逃げてもいいんじゃない』という思考もどちらも正解です

結果的にどちらかを選んで行動に移した時に

その行動に何らかの結果や答えが待ち受けています

その答えが学びなのです。

そしてその答えをもとにまた次の思考が届けられます

それを繰り返すことが人生そのものなのです

 

次回はもう少し深くお伝えしたいと思います


上に戻る
© 2010-2017 岡本マサヨシ