心浄術(シンジョウジュツ)の岡本マサヨシ公式サイト

別れ

私たちは今この地球に生まれそしていつかは肉体を手放します。

生きるということは必ず死を迎えます。

人間が死ぬことは当然当たり前のことなのですが

死=悲しいこと

というふうに捉えることについて深く感じて、考えています。

果たしてそれは悲しいことなのかいうことです。

もちろん大切な恋人、親、兄弟、恩師、友人、妻、夫、子との別れは悲しくない人はいないと思います。

そういうことではなくて

人間は最初から死ぬことは決まっているわけで

生まれてきた時には『おめでたいこと』なのに

死んでいくことが

『悲しくてかわいそうなこと』ならば

人間は『悲しくてかわいそうな人生で最後終わる』ことになります。

かわいそう、悲しくて、つらいことと捉えているのは

『残された側の思い』であって死んだ人の気持ちではありません。

今お話ししたことは死という別れですが

日々私たちは別れがあります。

離婚、退社、脱会、卒業、などの別れも様々です。

別れには始まりがあります。

別れは辛くて寂しくて悲しいことでなく

それぞれの新たな始まりと捉えられたら心の開放、

本質的な自由につながるのかもしれません。

人は最後誰しもと別れが訪れます。

今出会っていることに感謝して

悔いのない日々を送りたいものですね


上に戻る
© 2010-2017 岡本マサヨシ